今日は子供の夏用パジャマを買いに行きます

子供用の、昨年の夏パジャマを出してみると、明らかにサイズが小さかった、脇の甘い母です。
「あ〜、ごめん、130センチのタグがついてる、このパジャマ・・・。」
上の子は、150センチの服を着ています。なので、明らかにサイズが小さすぎます。
一応、本人が着てみたところ「あ〜、でも着れるよ。」とのことで、昨晩はそれで寝てくれました。
細身の子なので、ウエストも細いのです。後は、生地がややくたびれてきていて、ゆるっとした感じなので、そのおかげで着ることができるのでしょう。
すみません、わが子よ。
母は何にも考えていませんでした。
今日は10時オープンの、商店街にある安い子供服屋(陳列などに工夫やおしゃれ感などは皆無のお店)さんに行きます。
ただでさえ子供は汗かきなので、一度着たものは毎日洗濯します。数はたくさん必要なので、重宝するお店です。
それにしても、今日も外に出るのは暑そうです〜。
本当はネットで探したかったけど、この際少しでも早く、かつ自分の運動の為にも(ちょっと脂肪がついてきたので)自転車でくるくる回ってきます。

今日は子供の夏用パジャマを買いに行きます