感動!割れたアイシャドウがクリームシャドウに大変身!

友達と久しぶりに会う日、私は出先のトイレでメイク直しをしていました。
いつもと変わらない手順でベース、リップ、アイメイク…順に直していたところ、手が滑ってアイシャドウパレット落としてしまいました。
粉々に割れたアイシャドウ…。
しかも、それは一番大事にしていたジルスチュアートのものでした。
「よりによってお気に入りだったのがなんで…」
全ては自分の不注意です。
なので、誰に対しても怒りをぶつけることはできません。
とてもショックでした。
ケースは無事でしたが中身は修復不可能なまでにボロボロ。
本当に泣きそうでしたが、ずっと欲しくてやっとの思いで手に入れることができたシャドウですから、割れたからといってすぐにごみ箱へポイとは、さすがにできませんでした。
割れた粉がケースからもれてこないようにそっとティッシュに包み、ポーチの中に入れ待ち合わせ場所へ向かうことに。
友達と無事に会えた後、この出来事を話して現物を見せると「ここまでたらクリームシャドウにしたらどうよ?」と言われて私は驚きました。
「粉のシャドウをどうやってクリームにするの?」
そう思ったんです。
けれど、方法を聞いてみるととても簡単でした。
溶かしたシアバターに粉々になったシャドウを混ぜるだけ。
友達お勧めのシアバターを購入し、早速実践してみると割れたシャドウがイイ感じのクリームシャドウに大変身!
まぶたがさらにしっとりし、濡れたような輝きを演出することができるのでなかなか良いアイデアだと思いました。
もう捨てるしかないないのかなと諦めていただけに、再び使用できることができた時はとても嬉しかったです。
これで最後までしっかりと使い切りたいと思います。

感動!割れたアイシャドウがクリームシャドウに大変身!