衰えた表情筋を鍛えることで表情豊かになる

表情豊かで笑顔の似合う人はとても素敵ですが、中には「笑顔が硬い」と言われてしまう方もいるようです。
自分では上手に笑っているつもりでも、ぎこちない作り笑顔のように見えてしまうのは、表情筋が原因だと言われています。
口角が下がっていたり、眉が動いていなかったり、笑顔が硬い理由は人それぞれです。
衰えた表情筋を鍛えることで、表情が豊かになり、若々しくもなります。

表情筋は、筋肉を大げさに動かすことで鍛えられます。
眉を動かしたい場合は、目を思い切り見開き数秒キープします。
これを毎日繰り返すことで、自然と表情が柔らかくなってくると思います。

表情筋を最も効果的に鍛えるなら、毎日笑顔で過ごすことです。
やはり笑顔で毎日を送ることで、自然と笑顔に必要な表情筋が鍛えられます。
笑顔になれるような楽しい毎日は、老化防止にも繋がります。
いつまでも明るく若々しい笑顔でいるために、社会活動に積極的に参加すると良いかもしれません。yahoo!カード おすすめ

衰えた表情筋を鍛えることで表情豊かになる